H25年 ツキワ祭り カレー大会

実施日 2013年08月04日

夏真っ盛りの8月第一日曜日は、恒例のツキワ祭りカレー大会の日です。
今年も 月見茶屋前のツキワ広場で開催されました。(写真01a)

高取神社下の月見茶屋前の登山道にも、ツキワ祭りのノボリを立ててムードを盛り上げます。(写真01b)

 01a ツキワ祭り会場  01b 月見茶屋の前
( 01a ツキワ祭り会場 ) ( 01b 月見茶屋の前 )

カレー大会なので、ツキワ会館の前にはカレーのノボリ、カレーを食べた後にはカキ氷が美味しいので、ツキワ広場の前には氷のノボリです。(写真02a) (写真02b)

 02a ツキワ会館の前  02b ツキワ広場の前
( 02a ツキワ会館の前 ) ( 02b ツキワ広場の前 )

毎日6時からツキワグランドでラジオ体操が始まりますが、カレー準備班はそれよりずっと早く、ご飯の準備やカレーの準備を進めます。(写真03a) (写真03b)
準備する量は、約120食分です。

 03a ご飯の準備  03b カレーの準備
( 03a ご飯の準備 ) ( 03b カレーの準備 )

カレーの種類は、甘口、中辛、辛口の3種類です。ご飯もカレーも、薪を焚いて作ります。カレーが焦げ付かないように、暑い中を熱い鍋のそばでかき混ぜるのが大変です。(写真04a)
ラジオ体操が終わる頃には、カレーもほぼできつつあります。(写真04b)

 04a 3種類のカレーの準備  04b 3種類のカレーのできあがり
( 04a 3種類のカレーの準備 ) ( 04b 3種類のカレー )

カレーができた頃には、ごはんもできあがります。(写真05a)
カレーを作る分量を事前に把握するため予約制にしていますが、昨年からは金銭の授受とカレーの受け渡しを明確に管理するため、予約ノートに記帳するだけでなく、ツキワ祭りカレー券も発行しています。一口一食500円です。(写真05b)

 05a ご飯のできあがり  05b ツキワ祭りカレー券
( 05a ご飯のできあがり ) ( 05b ツキワ祭りカレー券 )

カレーの副食材として、福神漬け・らっきょ・ミニトマトを用意しています。(写真06a)
ミニトマトは、会員からの今年特別の差し入れです。
各自で好みの辛さ度合いのカレーを選んで、好みの副食材をトッピングすれば、特製カレーライスのできあがりです。(写真06b)

 06a 福神漬け・らっきょ・トマト  06b 特製カレーライス
( 06a 福神漬け・らっきょ・トマト ) ( 06b 特製カレーライス )

カレーも美味しいですが、暑さの中でカレーを食べた後のカキ氷が、また格別に美味しいです。
このため、毎年 特製カキ氷を用意します。(写真07a)
氷のブロックを削るのは、昔ながらの手回しの機械で、懐かしさと風流があります。(写真07b)

 07a 特製カキ氷  07b 昔ながらの手動機械
( 07a 特製カキ氷 ) ( 07b 昔ながらの手動機械 )

ツキワ特製カキ氷には、スイカも用意されています。(写真08a)
カキ氷と一緒に食べれるように、小さくカットしてあります。(写真08b)
好みに応じて、このカットスイカ入りを選ぶこともできます。

 08aカキ氷用スイカ  08b カットスイカ
( 08a カキ氷用スイカ ) ( 08b カットスイカ )

でも、女性に人気があるのは、あずき入りの特製ミルク金時です。(写真09a)
カレーとは別腹で、甘く美味しく、さわやかに食べれます。(写真09b)
カキ氷の容器の色も、赤の土台や青の土台があります。(写真09a) (写真09b)

 09a 特製金時  09b 半分いただきました
( 09a 特製金時 ) ( 09b 半分いただきました )

男性や子供に人気があるのは、スイカ入りのカキ氷です。(写真10a)
カキ氷を食べた後は、ヨーヨー釣りで遊ぶこともできます。(写真10b)

 10a スイカ入りカキ氷  10b ヨーヨー釣り
( 10a スイカ入りカキ氷 ) ( 10b ヨーヨー釣り )

お父さんとお母さんと一緒にやってきたボクちゃんは、ヨーヨー釣りで遊びます。(写真11a)
遊び方がよく分からないので、大人が手伝ってくれます。(写真11b)

 11a ボクちゃんも参加  11b 大人も手伝う
( 11a ボクちゃんも参加 ) ( 11b 大人も手伝う )

ヨーヨー釣りで遊んでいると、なぁタンがやってきました。(写真12a)
なぁタンは、神戸市長田区のマスコットキャラです。
なぁタンとボクちゃんの、ツーショットを撮らせてもらいました。(写真12b)

 12a なぁタン登場  12b なぁタンと ボクちゃん
( 12a なぁタン登場 ) ( 12b なぁタンと ボクちゃん )

愛想のいいなぁタンは、『 お~い マっちゃん 』 と、月見茶屋の女将に気安く声を掛けます。(写真13a)
そしてマっちゃんも、Vサインでツーショットを撮らせてもらいました。(写真13b)

 13a お~い マっちゃん  13b なぁタンと マっちゃん
( 13a お~い マっちゃん ) ( 13b なぁタンと マっちゃん )

なぁタンはさらにツキワ広場へ下りて行き、カレーの世話人たちと一緒に写真を撮った後(写真14a)、今度はカレーをご馳走になっているご婦人方と一緒に記念写真に収まりました。(写真14b)
神戸市長田区のなぁタン、どうもありがとうございました。

 14a なぁタンと一緒  14b なぁタンと一緒
( 14a なぁタンと一緒 ) ( 14b なぁタンと一緒 )

月見茶屋の横には、鮮やかな黄色のカンナの花が咲いていました。(写真15a) (写真15b)
今の時期が、一番見ごろのようです。このカンナの横には、ムクゲに似た花が咲く、芙蓉の木があります。

 15a 月見茶屋横のカンナ  15b 月見茶屋横のカンナ
( 15a 月見茶屋横のカンナ ) ( 15b 月見茶屋横のカンナ )

その芙蓉の木の枝に、梅雨の時期にモリアオガエルが大きな卵塊を作りました。その時の産卵中のモリアオガエルを、ツキワ会員が見事に写真に収めています。(写真16a)
モリアオガエルは絶滅危惧種で、天然記念物に指定している地域もあるので、高取山でも保護しようという動きがあります。
月見茶屋の横にある三つの水槽には、モリアオガエルのオタマジャクシが元気に泳いでいて、カレー大会の日にも、うしろ足が生えてきた元気なオタマジャクシを確認できています。(写真16b)

http://xn--nck2b8g200k36npfir30b12e.jp/wp-content/uploads/2013/08/231b7d0404be03f9e1325d4b589f83fd.jpg  16b モリアオガエルの水槽
( 16a モリアオガエルの産卵 ) ( 16b モリアオガエルの水槽 )


カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。