高取山の四季の花


高取山の春の花

 
【 04月の高取山の桜 】
 
 桜が満開の時期の 高取山に咲いている桜です。
 左がツキワグランド 右がツキワ会館横の桜です。
 
 桜の花言葉は 優美な女性 清純 精神美 などです。
 
 ツキワグランドの桜  ツキワ会館横の桜
     ( ツキワグランドの桜 )         ( ツキワ会館横の桜 )
 
 
【 05月の高取山のポピー 】
 
 高取山のツキワグランドの横に咲いているポピーです。
 左の写真では ポピー越しに遠く六甲山系が見えます。
 
 ポピーの花言葉は 陽気でやさしい 思いやり 感謝 などです。
 
 ツキワグランドのポピー  高取山のポピーの花
    ( ツキワグランドのポピー )        ( オレンジ色のポピー )
 


高取山の夏の花

 
 
【 07月の高取山のカンナ 】
 
 左の写真も右の写真も 月見茶屋の横に咲いていたカンナです。
 どちらも朝露に濡れて 色がとっても綺麗でした。
 
 カンナの花言葉は 情熱 永続 堅実な未来 などです。
 
 月見茶屋横のカンナ  月見茶屋横のカンナ
     ( 月見茶屋横のカンナ )         ( 月見茶屋横のカンナ )


高取山の秋の花

 
【 09月の高取山の芙蓉の花 】
 
 左の写真も右の写真も 月見茶屋の横に咲いていた芙蓉です。
 朝咲いて夕方にはしぼむ一日花で 毎日新しい蕾が開きます。
 
 中国の古代から 美しい人の たとえに 用いられている花で
 美しく しとやかな顔立ちのことを 芙蓉の顔というらしいです。
 
 花言葉は しとやか 繊細な美 微妙な美しさ などです。
 
 月見茶屋横の芙蓉の花  月見茶屋横の芙蓉の花
    ( 月見茶屋横の芙蓉の花 )       ( 月見茶屋横の芙蓉の花 )
 
 
【 09月の高取山の水引草の花 】
 
 タデ科の多年草。 高取山では、登山道脇で咲きます。
 目立たない花ですが、面白い形です。
 
 赤い水引き草は、米粒のような花のうらは 真っ白です。
 表裏が紅白だから金封に使う水引きの色。 秋の季語。
 
 花言葉は 感謝の気持ち 小さな歓び 祝い などです。
 
 高取山登り口の水引草  白川神社の上の水引草 
   ( 高取山登り口の水引草 )       ( 白川神社の上の水引草 )
 
 
【 11月の高取山の皇帝ダリアの花 】
 
 成長すると3~4mにもなるので 皇帝の名がついています。
 紅葉の頃に咲くので 紅葉と一緒に楽しめます。
 
 高取山では 月見茶屋の前やツキワ公園、ツキワグランドなど
 で 見上げる高さに美しく咲きます。
 
 花言葉は 乙女の真心 乙女の純潔 優雅 華麗 などです。
 
 月見茶屋の前の皇帝ダリア  紅葉に映える皇帝ダリア
  ( 月見茶屋の前の皇帝ダリア )     ( 紅葉に映える皇帝ダリア )
 
 


高取山の冬の花

 
【 12月の高取山の紅葉 】
 
 左の写真も右の写真も 中の茶屋の近くの紅葉です。
 銀杏の落ち葉で 黄色の絨毯になった所もありました。
 
 実は もみじや いちょうにも 花言葉があります。
 もみじの花言葉は 遠慮 自制 謹慎 保存 などです。
 いちょうの花言葉は 鎮魂 長寿 しとやか などです。
 
 中の茶屋の下の紅葉  中の茶屋の近くの紅葉
     ( 中の茶屋の下の紅葉 )        ( 中の茶屋の近くの紅葉 )


カテゴリー: | コメントは受け付けていません。

コメントは受け付けていません。